お知らせ・ブログ

News

  • お知らせ

作業療法実習(2023.9月)

作業療法学生が実習を終了しました。実習の感想を頂きましたので紹介します。(※原文のまま記載しています)

Yさん 長崎より

 この度は8週間という長期実習をさせていただき誠にありがとうございました。今回の実習では、患者様と深く関わる機会を与えていただき多くのことを学ぶことが出来ました。 その中で1番印象に残ったのは、治療プログラムを行う上で、患者様の笑顔や喜ぶ様子、日々変化されていく姿をみてやり甲斐や達成感を得たことです。時には治療プログラムを行う上で思い通りにいかないこと、どうしたらその方にとってより良い生活が送れるのかなど、悩むことが沢山ありました。そんな時に作業療法士の先生方はじめ、他職種の皆様から助言や支援をしていただき、最終的に患者様の笑顔や喜ぶ姿をみることができました。

今回の実習を通して、作業療法士の専門的知識や技術、精神科の魅力や、やりがいを実感することができとても充実した8週間を過ごすことが出来ました。この充実した毎日が過ごせたのは、患者様や作業療法士の先生方、職員の皆様、貴施設の温かい環境があったからです。本当に感謝の気持ちでしかありません。本当にありがとうございました。

この2ヶ月で得た知識や技術、経験を今後の勉学や活動で活かしていき、患者様に寄り添い、患者様と一緒に人生を歩んでいける作業療法士になれるよう頑張ります。8週間本当にありがとうございました。

Hさん 沖縄より

2か月間長期実習でお世話になりました。沖縄から来た作業療法士実習生です。地元を離れ、長期間の県外の実習で、初めは緊張と不安が大きかったですが、病院のスタッフや患者様は温かく迎えてくださり最後まで楽しく実習をのびのびと行うことができました。貴院での実習は、多くの経験や学びを得ることができ自分を大きく成長することができました。この経験を活かし、りっぱな作業療法士になるために学校に戻ってからも勉強を頑張っていこうと思います。貴院で実習を行うことができとてもよかったと思いました。貴院のスタッフおよび患者様には多くの学びの機会を与えてくださり、深く感謝しております。ありがとうございました。