長崎県佐世保市の精神科・心療内科
長崎県佐世保市の精神科・心療内科
長崎県佐世保市の精神科・心療内科

人と人とのふれあいを大切に。心のこもった医療を提供します。

重要なお知らせ

現在の空床状況※2月26日現在

認知症病棟
1床 / 60床
精神一般病棟
1床 / 63床

Information

診療案内

外来
外来Outpatient

定期的な通院が可能な患者さんは通常の外来通院。(外来頻度は可能な限り少ない様に処方)病状や服薬が不安定であったり、サポートを得にくい患者さんは訪問看護(近辺は当院から、遠方は訪問看護ステーションに依頼)通院が困難な患者さんには、往診で対応しています。

入院
入院Hospitalization

患者さんが快適な環境で安心して入院治療に専念できるように、医師、看護師をはじめ、さまざまな専門職を配置し、入院から退院まであらゆる面において、きめ細やかなサポートに努めております。 入院に関して、ご不明な点がございましたら、どうぞご遠慮なく当院職員にご相談ください。

Feature

当院の特長

最適な薬物使用

最適な薬物使用

統合失調症、うつ病加療において必須の薬物療法ですが、多剤併用とならない様に心がけ精神薬のみならず身体科の薬物も全て確認し処方します。最新のガイドラインをベースに、個人差を考慮して調整を行います。

治る認知症を見逃さない

治る認知症を見逃さない

一見、認知症と見えて実はそうでない場合があります。画像で分かりやすいのは脳卒中、脳腫瘍、正常圧水頭症等でこの除外は脳神経外科にCTやMRIの依頼をします。その他で原因特定が難しいのが、せん妄や精神疾患で原因となる薬物の除外、身体疾患の精査加療、うつ病等の鑑別を行い治療します。

心と体のリハビリテーション

心と体のリハビリテーション

個人の状態や必要なリハビリテーションは様々。経験豊富な作業療法士がゆっくり傾聴します。幅広い作業の中から選択し、社会復帰を目指します。訪問看護にも従事し、退院後のフォロー・地域生活の支援・援助を行っています。

生活を支える

生活を支える

近くは当院の訪問看護にて、遠方は提携している訪問看護ステーションに依頼し、退院後も必要な場合フォロー行っており、時には往診にても対応します。今後は在宅への取り組み強化を検討しており、24時間365日の対応を将来的な目標としております。

チーム医療で支える

チーム医療で支える

入院された時点から退院支援を進めるうえで非常に重要なのが、多職種によるチーム医療です。当院は職場雰囲気の良さと、職種の隔てがなく有機的に多職種との連携を活発に行い患者さんの早期退院・社会復帰を目指し、すべてのスタッフと協同し支援に努めています。